水虫について記事一覧

爪白癬といわれることもある爪水虫ですが、水虫と同じようにカビの一種である白癬菌によって生じる病気です。この治療のために、家庭用の水虫治療器を検討される方もいます。家庭用の水虫治療器のメカニズム家庭用の水虫治療器がどのようなメカニズムになっているかといえば、簡単に言うと紫外線によって原因になる真菌(カビ)を死滅させるというものです。お布団や洗濯物を日光に当てて干すのは、単に乾くのが早いというだけでな...

水虫というと足の病気というイメージがありますが、その原因となる白癬菌というカビは実はたくさんの種類があり、そして感染する場所も様々で、多くの病名がついています。どういったものがあるのか、部位別に見てみましょう。足(水虫)足に生じる水虫は白癬菌による皮膚病の最も有名なものです。足の水虫は指の間に生じる趾間型、水泡が足の裏などにできる小水疱型、そしてかかとが固くなったりヒビ割れたりする角質増殖型、そし...

水虫の治療方法には多くの民間療法があるようですが、その中でも最も取り上げられることが多いのがお酢を使った方法です。お酢を使った方法と言っても、その方法は様々なのですが、実際それらの効果はどうなのでしょうか。お酢の種類水虫のケアのために利用される酢は、木酢液や竹酢液が使われるのが一般的です。料理用に使われているようなお酢ではないので注意が必要です。様々なお酢を使った方法こういったお酢をどのように使う...

爪水虫で悩んでいる人にとって、盲点となりやすいのが喫煙です。実は喫煙をすると、爪水虫の原因になる白癬菌への感染や増殖を招きやすいのです。一見関係なさそうな水虫と喫煙ですが、どういう関係があるのでしょうか。白癬菌の性質水虫の原因菌である「白癬菌」はカビの一種で、高温多湿を好むことから、靴で蒸れた足などは格好の棲家になっているといわれます。白癬菌に限らず、生物は活動しやすい温度条件があり、白癬菌の場合...

水虫というと高温多湿の状況下で生じやすいものですから、梅雨の時期や夏場が最も多いシーズンだと思われがちですが、実はそれは過去の話で、今は秋や冬の水虫が増えているそうです。現代人の生活習慣の変化以前は確かに夏場は水虫になりやすく、そして秋や冬には自然に治まるといった傾向がありました。それは気候的な理由によることは間違いないとされています。しかし、現代人の生活スタイルは大きく変わりました。昔と比べて、...